試験概要

応募資格 特にありません。
ただし、試験実施における環境条件として、インターネットに接続できること。
使用可能CAD データ交換機能(DXF)を有すること。
※使用できるCADソフトは、当試験基準に合致すれば有償・無償を問いません。
試験会場 一般受験者は在宅試験となります。
※試験会場に所属されている方は、団体受験者となりますので、試験会場責任者にお問い合わせください。
一般受験者の
受験申込の流れ
・一般受験者は、試験の申込期間中に受験登録フォームより受験の申込の登録をします。
・受験申込登録完了後、指定金融機関に受験料を振り込みます。
以上で、受験の申込は完了です。
※受験申込において学生割引を選択した方は、学生証をデジタルカメラ等で撮影し、その画像データを申込フォームに記入したメールアドレスから試験センターのメールアドレスに送信してください。
・受験料の入金確認処理が完了した時点で登録フォームに記載したE-mailアドレスに受験申込完了のお知らせと、後日、ID・パスワードが記載された受験票と試験マニュアルを送信します。
試験時間及び
実施要項
試験時間:10:30~12:00
試験開始より、解答データの提出まで含めて90分となります。

実施要項:
3次元CADトレーサー認定試験(事前課題あり)
3次元CADアドミニストレーター認定試験(事前課題あり)
CADアドミニストレーター認定試験(事前課題なし)
※事前課題:試験日約1週間前に提供されます。

試験内容 ・試験は、実技試験だけです。
・試験実施中に参考書等を見ても構いません。
解答データ提出方法 ・試験終了後、試験マニュアルに従って提出。
・データ形式やファイル名などは、試験問題に記載されています。
合否判定 ・採点後、合否判定通知書を送付します。
受験料 3次元CADトレーサー認定試験
一般受験者:13,400円 学生割引:9,300円3次元CADアドミニストレーター認定試験
一般受験者:10,300円 学生割引:6,200円

CADアドミニストレーター認定試験
一般受験者:7,200円 学生割引:5,200円

※学生割引制度
下記条件の学生を学生割引の対象とします。
1. 学校教育法で定められた学校および学校法人(学校教育法 第1 条、第2 条、第82 条、第83 条)小学校、中学校、高等学校、 中等教育学校、大学、高等専門学校、盲学校、聾学校、養護学校及び幼稚園、専修学校、各種学校
2. 国および地方自治体で設立された大学校 水産大学校、農業大学校、航空大学校、航空保安大学校、海技大学校、気象大学校、警察大学校、消防大学校、防衛大学校、防衛 医科大学校、海上保安大学校、自衛隊術科学校、自治大学校
3. 職業能力開発促進法で定められた公共職業能力開発施設(職業能力開発促進法 第15 条の6) 職業能力開発校、職業能力開発短期大学校、職業能力開発大学校、職業能力開発促進センター、障害者職業能力開発校、高齢・障害 ・求職者雇用支援機構(ポリテクセンター)、雇用能力開発大学校(ポリテクカレッジ)、雇用能力開発短期大学校(ポリテクカレッジ)
4. 地方教育行政に関する法律に定められた以下の組織(地方教育行政の組織及び運営に関する法律 第2 条、第30 条) で教育訓練を行っている施設 市職業訓練校、市職業訓練所、県(都道府)職業訓練所、県(都道府)職業訓練校、県(都道府)高等職業技術校、県(都道府)技術 専門校、国立職業リハビリテーションセンター

試験日程

第39回定期試験

試験日 2017年9月24日(日)
申込受付期間 2017年8月21日(月)~9月8日(金)
合否発表日 2017年11月予定

第40回定期試験

試験日 2018年2月4(日)
申込受付期間 2017年12月4日(月)~12月22日(金)
合否発表日 2018年3月予定